資産有効活用

(仮称)桐が作賃貸戸建建設計画

事業化のポイント
  • 会計事務所より既存の長屋タイプ賃貸住宅が老朽化したため、施設建替検討の依頼に対応。
  • 調整区域で交通の便にも難があり、集合住宅タイプの建て替えではなく、戸建賃貸住宅にて施設の建て替えを提案。
  • 完成とともに入居が決まり、安定資産となった。
(仮称)桐が作賃貸戸建建設計画