資産有効活用

グループホーム キショウブ・レンギョウ

事業化のポイント
  • 自宅隣接敷地の有効活用を提案、一部既存宅地を開発により2宅地整備し売却資金を開発費用に充当、グループホーム誘致条件をクリア。
  • 戸塚で開所を望む社会福祉法人に当該地を提案し、土地の有効利用を考える地主とのマッチングを実現。
  • グループホーム建設の条件をクリアする開発計画から、施設建築に伴う農地転用などハードルは高かったが設計施工で無事完成した。
グループホーム キショウブ・レンギョウ グループホーム キショウブ・レンギョウ グループホーム キショウブ・レンギョウ